Tresor

アミュプラザ長崎2FのTresor baybrookのスタッフブログです☆

支持率No.1!!【MONCLER】を代表するモデルと言えばこちら☆




こんにちは!


日に日に寒くなって来ましたね~


ますますほうじ茶にハマるたけつぐです☆












11月も後半に差し掛かり


今年ももう終わりかと考えてしまいます。。




でも!でも!


冬はこれからが本番です!!









「 寒い時にはもう出会えない 」


それはモンクレール、、




でも!でも!


今年は


11.22(水)~11.30(木)の9日間


【 MONCLER FAIR 】




開催します!!









定番モデルを中心に


かゆいところに手が届くラインナップで


揃えております☆




そして!!



11.22(水)~11.27(月)は


JQ CARD 10%ペイバックもございます♫




Wでうれしいこの機会を


お見逃しなく!!!!










それでは


わたしも愛用中のこのモデルをご紹介!!




【MONCLER】といえば


Aラインのミドル丈☆





SUYEN - スイエン -




ダウンジャケット【MONCLER】¥159,000+tax


ニット【Tby ALENANDER WANG】¥38,000+tax


ショートパンツ【3.1Phillip Lim】¥62,000+tax


ショートブーツ【SARTORE】¥94,000


ストール【Fariero Sarti】¥49,000













ダウンジャケットについて


お客様によく言われるのは


『 太って見える 』


でも…


『 モンクレールは太って見えません!! 』


モンクレールが太って見えないのは


その計算され尽くしたシルエットに


秘密があります☆









ダウンジャケットでは難しい


複雑なステッチやダーツを効かせていたり


たくさんの理由があるのですが



百聞は一見にしかずです!



まずは店頭でのご試着を


おすすめします☆









中のコーディネートはこちら☆





































MONCLERのダウンジャケットが


暖かいので


中は薄手のニットがちょうど良いんです♫




スイエンはフードがあるデザインですが


首回りに余裕があるので


襟周りにファンデーションが付く事も


気になりません☆




ボリュームのあるストールを


巻いてもこの通り♫









あっ!



という間に売れてしまう


【 MONCLER モンクレール 】


いつかは欲しい!


と思われてる方!!




今年しっかり吟味してから購入して




長ーーーーく


愛用しましょう!!




5年後も10年後も色あせず


着れるのが


ダウンの王様と呼ばれる


所以です☆





ここ数年流行っているだけのブランドを


10年後も着ますか?








【 MONCLER モンクレール 】は


長く愛用していただける理由


があります☆








お値段にもデザインにも


ちゃんとした理由があります!




私は3年前に購入して


今もその感動が続いています!


みなさまにもこの感動を


味わっていただきたいです☆




店頭でお待ちしています!














通販のご希望・商品についてのお問い合わせは


↓↓↓


【Tresor baybrook】


TEL/FAX→0958082333


MAIL →baybrook_tresor@docomo.ne.jp


〒850-0058


長崎市尾上町1-1 AMUプラザ長崎2F


open.10:00-close.21:00


・facebook [Baybrook Tresor]


・instagram [tresor_baybrook]



Instagram


・LINE[tresor213]


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

 

Tresor

Author:Tresor

-CATEGORY-
-LATEST STORY-
-LATEST COMMENT-
-MONTHLY ARCHIVE-
-CALENDAR-

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
-LINK-
ページの先頭へ